スマイルスピリッツ レポート

  
                                  CONTACT

       CONTACT

成果に繋げる スポーツ トータル コーチング

LinkIcon前のページ へ     次のページへLinkIcon
 

明日から実践できる!アスリートのパフォーマンスを変える指導者の在りかたと分析力開催

2018年07月06日

 
7/5東京都台東区でSS ACADEMYのS-BASEシリーズ指導者基礎講座を開催しました。テーマは「明日から実践できる!アスリートのパフォーマンスを変える指導者の在りかたと分析力」でした。今回は新しい試みとして現地以外にもインターネットを活用してウェビナー形式での参加にも対応しました。おかげさまで北は北海道、南は広島まで幅広い地域の方々にご参加いただきました。



指導者の役割と在りかたを再考する

コーチ、トレーナー、メンタルコーチ、栄養士、ドクターなどスポーツ指導に携わる役職は様々ですがそれぞれがどのような在りかたでスポーツに携わるかが定まっていない指導者もまだまだ沢山います。そこでコーチとしての役割を考える上で大切な在りかたを再考してみました。在りかたは練習法穂や計画、戦術、戦略、アスリートやチームの在りかたにも大きく影響していきます。指導者が在りかたの太い軸をもって行動することがとても大切になってくるのです。それを再度見直す良い時間になりました。

主体的問題解決分析法で問題解決の能力を高める

スポーツはミスや失点、チーム内の人間関係、心の問題など問題がそこら中に点在しています。これらの問題から目をそらさずに正直に分析して瞬時に解決する能力が指導者には要求されます。問題は事柄の一つに過ぎません。それを主体的に捉えるか、否かは私たち人間が決めているのです。その捉えかたから分析法、解決までのトレーニングをしました。
指導者の皆さんが今抱えている問題を一人ずつ解決に向けて分析していきました。そうすることで解決する為の活路が開けてなんだか解決できそう!とワクワクしていた指導者の方もいました!一方で問題の解決法がなかなか出てこない指導者もいました。行き詰るということはそこに指導者としての在りかたも見直すヒントがあるかもしれません。

超一流アスリートの心の状態はどうなっているのか

超一流アスリートは何と向き合っているのか?
心の状態がパフォーマンスを左右することを体系的に学びその後映像分析ソフト「DART FISH」を活用しながら成功シーンや失敗シーンを見て感じるままにディスカッションをしました。最後に失敗しそうな選手に指導者としてどう問題を解決していくかをそれぞれが考えて終了しました。



色々な種目・役職の指導者の方たちと共に学び支援し合える場

参加者の皆さんからの感想をいただきました。
・本当に勉強になりました!トレーナーやコーチたちと共に学ぶ機会がなかったのでこれからも学びたいです!(栄養士Hさん)
・物事をアクティブ受信して解決パターンを無限に考えます!(エンジニアMさん)
・人の表情や動きで今どのような心理状態かが分かるということを今日知れたので今後はそのように人間観察してみたいと思いました。(管理栄養士Kさん)
・どこかで、もう年齢が離れているからと、自分から壁を作っていた部分があって、それでもどうにかしようとしてたけど、機械的だったと気づきました。

今回参加をしてみて、昔の気持ちを思い出すことが出来ました。まずは、背中で見せられるよう、早速取り組んでいきたいと思います。(ラクロスコーチHさん)

すべてをご紹介しきれませんが沢山の感想をいただきました。
ご参加していただいた指導者の皆さんのサポート選手が成果に繋がるように引き続き行っていきます。


 


S-BASE指導力基礎講座SSACADEMY

スマイルスピリッツへのコーチング・研修・講演・執筆・取材・メディア出演等のご依頼はこちら